NAMM SHOW 2017 研修旅行レポート 1日目

今年度はドイツ・イタリア研修と重なりましたが、恒例のNAMM SHOW研修旅行のレポートをお届けします!
IMG_0005
今回はデルタ航空を利用し、ロサンゼルスに向かいます。
羽田空港にはNAMMSHOW目当てと思われる旅行客が目立っていました。

アメリカ、ロサンゼルスまでは約10時間の旅でしたが、風向きの影響などもあり、予定よりも1時間早く到着。
現地は朝の9時、そのまま最初の目的地へ向かいます。

IMG_0010

まず始めに到着したのがMcCabe’s Guitar shop。
こちらは50年以上続くギターショップで、中には古い楽器などが多く展示されていました。
IMG_0013

IMG_0019

IMG_0020

リペアブースも完備しています。
IMG_0025

お店の方に話を聞いていみると、ここのオーナーの奥様はあのハリウッド映画「キングコング」(1933)のヒロイン役だった女優のフェイ・レイとのことで驚きです。

IMG_0015

こちらでしばし見学及び買い物をした後、世界最大の楽器小売店ギターセンターへ向かいます。

道中、街に日本の匂いを感じるものが以前に比べても増えていることを感じます。
IMG_0027

IMG_0030

今、ロサンゼルスでは居酒屋が流行っているようで、市内のあちこちに和食居酒屋を見かけました。

ギターセンターへ向かう道中、ファーマーズマーケットというマーケットにより、昼食を取ります。

IMG_0035

IMG_0036

毎年感じますが、アメリカは何もかも量が多く、大きいです。
良い意味で太っ腹で、お肉もたくさん入っているし、ドリンクもこぼれる程カップぎりぎりまでついでくれます。

お腹を満たして、いざギターセンターへ!!

IMG_0041

毎年、たくさんの楽器が迎えてくれます♪
IMG_0044

IMG_0042

ヴィンテージ楽器も日本に比べると安く購入でき、学生もみなテンションが上がります!

到着1日目は、フライトの疲れもあるということで、これで終了。
ギターセンターを出た我々はホテルへ直行し、早めの解散をするのでした。