管楽器フェスタin南船橋

今回は管楽器技術の授業の一環として、島村楽器南船橋店へ。

11/20(金)から23(月・祝)に開催された管楽器フェスタの設営準備をお手伝いさせていただきました!


まずは何も無い会場に、楽器を展示するためのテーブルを準備します。


次はサックス用のスタンドを出していきます。


ここまで準備が出来て、やっと楽器を出し始めます。
さて、ここからはひたすら楽器を出していく作業に入るわけですが・・・


この日のために送られて来た楽器は山積みに・・・
これを一本一本出していく作業がとにかく大変!


全員で手分けして作業を行います。
ダンボールに記載されている型番・製番と中身は合っているか、楽器の状態を確認し、ネックや頭部管をつけます。


出した楽器は先ほど準備したスタンドへ。この作業を延々と繰り返していきます。


10時に作業を開始し、お昼休憩を挟んで15時30分にはこの状態に!

最後まで作業を行いたかったのですが、ここで時間切れ。学生達は学校に戻って夜間科の授業が待っているのです・・・


その後、南船橋店のスタッフから設営が完了したお店の写真が届きました♪

何かイベントを行うにしても、沢山のスタッフにより会場作りやそれまでの準備が行われています。
店頭で接客することだけが楽器店のお仕事ではありません。
学生達は今回の授業を通して身に染みて分かった様です。

最後に南船橋店の店長さんと管楽器フェスタ担当スタッフさんと♪