店舗実習~管楽器フェスタ会場撤収編~

先月、楽器ビジネス科の2年生は南船橋店で店舗実習の一環として管楽器フェスタの会場の設営を行いました。

そして、今月は島村楽器防音ショールーム市川コルトンプラザ店にて開催された、
金管楽器の管楽器フェスタの撤収を体験!
普段は防音のショールームですが、フェスタ中はショールームの一角を使用し金管楽器がずらっと並びます。


先月も店舗実習を行いましたが、
高額な商品を扱うため、全員緊張の面持ちです・・・

前回は何も無い所から机やスタンド、楽器の準備を行いましたが、
今回は楽器が既に並んでいる状態から片付けます。
前回の様子は<コチラ

楽器の状況確認、マウスピースなどの小物類の移動、梱包用のダンボールを倉庫から運ぶという3グループに分かれて作業開始!


1本1本管体内の水分を除去し、ピストンの動きを確認します。


作業出来るスペースを広げるために、マウスピースやミュートなどの小物類を移動させ、不要な机を片付けます。


ひたすら倉庫と店舗を往復して楽器ケースが入っているダンボール箱を運びます。
完全に品出しをするスーパーの店員さん・・・

ここまでが第一段階。

この後は、

①楽器に傷がついていないかチェックし、本体を拭く

②最初に入っていたケースに入れる

③梱包し、送り先を書いた伝票を貼る

この作業をひたすら繰り返し行います。

前回の院外授業と同様に、今回もあっという間に時間が過ぎていました。
10時から作業を始めて、何とか一通り楽器を梱包し終えることが出来ました!

今回お世話になったコルトンプラザ店の石井さんと

<おまけ>

今回の撤収には島村楽器の管楽器専門店「Wind & Repair」で働く卒業生、前川さんが助っ人として参加!

実は上記の作業の説明で登場していました♪

どうすれば良いか困っている後輩達にも丁寧に教えてくれていました。