初めての院外授業

先週の月曜日、2年生が管楽器フェスタの撤収作業を行っている間、
1年生は入学して初めての院外授業として島村楽器の店舗見学を行いました。

まずは2年生が作業をしている防音ショールーム市川コルトンプラザ店内を見学・・・の前に、本日の院外授業について目的や注意事項を聞きます。
初めての院外授業で、心なしか緊張の様子の1年生。

学生の背後に見え隠れしているものが防音室です。
用途に合わせてサイズも様々な防音室が展示されています。

普段は防音ショールームとなっているこちら、期間限定で管楽器フェスタの会場となっています。
折角なのでフェスタ会場も見せていただくことに。

こんなに沢山の楽器が並んでいる光景を見たことがなかったのか、学生たちからは感嘆の声が!

続いては場所を変え、市川コルトンプラザ店へ。
こちらは総合楽器店ですので、管楽器や弦楽器、電子ピアノ、ギター、電子ドラム、楽譜やお手入れ用品など様々な楽器が並んでいます。
s-MB000

さて、店舗というのは楽器や小物類を綺麗に展示するだけで良いというわけではありません。

s-s-MB7
どんな商品を選んでよいかわからないお客さまには素材や形状の違いをアドバイスしたり。

s-s-MB6
初めての方でもサポートしますので安心して始められますよ、と声をかけたり。

店舗内をぐるぐる歩いていると、商品が陳列されているだけではないことがわかります。

s-s-MB8 s-s-MB9
学生はここで30分間のフリータイムとし、店舗内で気づいたことや気になることをメモしていきます。
レイアウトやディスプレイ、効果的なPOPなど、次の授業で発表することになっているので皆とても真剣です。

ひととおり見終えたところで、同じ館内の別フロア、ピアノショールーム市川コルトンプラザ店へ。
s-s-MB010 s-s-MB11
こちらは関東最大級の品揃えを誇るアコースティックピアノ専門のセレクトショップ。
スタッフの澤田さんに、日頃の接客で気をつけていることや商品についてお話を伺いました。

そして最後に少し歩いて移動し、音楽教室のミュージックサロン本八幡へ。
s-MB222 s-s-MB012
マネージャーの上脇さんに、日々の業務や会員の皆様との関わりについてお話を伺いました。
音楽教室のお仕事というと受付のお姉さんしかイメージできませんでしたが、具体的な業務内容を知ることができました。

今日は一日で楽器の販売に関する様々なことを学びました。
ひと口に「接客」「楽器の販売」と言っても、本当に色々なカタチがあります。
しかし全ては「音楽の楽しさを提供し、音楽を楽しむ人を一人でも多く創る」ため。
フェスタ会場でも総合楽器店でもショールームでも音楽教室でも、最終的には皆さんおっしゃっていることは同じでしたね。

1年生の皆さんは卒業後の自分の姿、少しは想像できるようになったかな・・・?