■2年生は・・・?

こんにちは。
そろそろ梅雨に入りそうな気配がしてきていますが、如何おすごしでしょうか?
湿気は木材にも塗装するにもいい影響がありませんので、梅雨時は少々気を使う季節です。

さて、前回は1年生の様子をお伝えしましたので、今回は2年生の様子をお伝えしましょう!

まずは写真をずらりと・・・

ボディ材を接着・・・
IMG_3261

ボディ外周Rをトリマーで・・・
IMG_3272

バック材の接ぎ合わせを洋かんなで・・・
P5300003 (2)

確認して・・・
P5300006 (2)

横板はすでに・・・
P5300004 (2)

塗装前の生地調整・・・
IMG_3281

大型のサンダーで・・・
IMG_3279

ペグの交換も・・・
IMG_3265

1年生と比べると2年生はさすがに早いです。
ソリッドギター製作コースの学生はすでにギターやベースの形になっています。
精度はまだまだ修行が必要ですが、やはり本数をこなすことで確実にスピードは上がってきています。
アコースティックギター製作コースでは、横板の曲げが終了。
ライニングも接着済みでバック材の加工に入りました。かんなで接着面を出すのはコツがいりますが、上手くいくでしょうか?
リペア&カスタマイズコースは、ペグの交換をしています。
元のビス穴をダボ(木製の棒)で埋めて、新しいペグを取り付けます。

2年生はある程度自分で進めることが出来る為、作業スピードが速い学生は1年間で7本製作する猛者もいます。
作業が雑になっては意味がありませんが、どんどん作って完成度を上げていきましょう!!