■日曜日のオープンスクール

皆さん、こんにちは。

ようやく関東の梅雨も明け、夏本番ですね。
世間の学校は夏休みに入っているところも多いと思いますが、島村楽器テクニカルアカデミーでは今日も元気に授業中です。

IMG_6895
○昼休みにMyギターを自慢する1年生の図

さて今回のブログは、本科から少し離れて現在日曜日に開講している『オープンスクール』をご紹介します。
オープンスクールでは「大人の本格趣味」というコンセプトの下に、楽器製作・音楽制作・楽器演奏などの教室を随時開講しています。

オープンスクールについて→詳しくはこちら

本科では職業人として厳しく技術を学んでいきますが、オープンスクールでは趣味として楽器製作をしたい方やどこにも売っていないギター・ベースを作りたいという方の為のコースになっています。
受講生の年齢も幅が広く20歳代の方から60歳代の方までギター・ベース好きの方々が集まっています。

◇授業の様子◇
IMG_6883

IMG_6838

IMG_6839

IMG_6844

IMG_6848

IMG_6889

IMG_6923

そんなオープンスクールの受講生の作品が先日完成しましたのでご紹介します。

まずは全体図。
IMG_6856

お馴染みのボディシェイプですが、この小さなボディの中に受講生のこだわりが詰まっています。

IMG_6857

IMG_6874

IMG_6866

IMG_6868

IMG_6858

IMG_6877

IMG_6852

スルーネック構造にスキャロップ指板(スケールは648mm)、キルトメイプルトップ、木製指板インレイ、LACE社のAlumimtone pick up、ブリッジはヒップショット製、自作のブースターも内蔵、そして極め付けはトロニカルチューン(オートチューニング・ペグ)。
オーダーメイドで作った専用ケース。ストラップにもこだわりが見て取れます。

これまで数多くの学生や受講生の作品を見てきましたが、これはすごいです。
やりたいこと全部詰め込んだような仕様です。
(ちなみに基本的な木材やパーツ等は支給がありますが、この作品のようにこだわりの木材・パーツを持ち込みで使用することも可能です。)

如何だったでしょうか、今回のブログ。
本科とはまた違うオープンスクールの雰囲気。授業見学や無料体験等も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

オープンスクール無料体験→こちら