ピックアップ製作編

皆さん、こんにちは!

今回はピックアップを製作します!
ピックアップを自ら製作するのは珍しいそうですが、
この機会なので是非!ということで、ピックアップ製作職人でもある立沢先生に協力してもらい
ピックアップを作ります。

早速製作に必要なものを。
IMG_1400
こういったパーツ自体は購入できるようです。

まずはこれらのパーツを組み立てていきます。

IMG_1406

トントントントン○○○○トン。

IMG_1408

銅線を巻き付ける時に切れやすい突起面などは注意して処理していきます。

IMG_1412

こちらはまだ磁力の無いボールピース。
IMG_1413

それらを続けて打ちつけます。
IMG_1418

するとこんな感じに。
IMG_1422

上部も重ね、こんな感じに。
IMG_1425

さて、これにケースを被せるのですが、そのためにポールピースの頭を少しだけ出したいということで
立沢先生がさっと治具を。
IMG_1426

こんな感じで間にはさみ、またトントン叩きます。
IMG_1427

これで頭が少し出てきました。
IMG_1429

こんな感じに仕上がる予定です。
IMG_1431

さて、次にこれからピックアップに銅線を巻いていきます。

そこでこちら
IMG_1398

この装置でピックアップを巻いていきます、

巻くのはこちら。色々種類があるようですが、今回はオーソドックスな線を。
IMG_1401

IMG_1403

かなり細いですね。実際巻いている途中で切ってしまう学生もいるそう。

こんな感じで固定し、
IMG_1433

装置からある程度距離をとって、
IMG_1432

装置の方にピックアップを固定します。
IMG_1434

装置側のセッティングもきっちり行ない、
IMG_1436

こんな感じで、巻き始めます。
IMG_1439

巻くスピードを変えられますが、早すぎると難しくなります。
IMG_1445

こんな感じで巻かれていきます。
IMG_1440

こちらが巻き終わりです。
IMG_1451

コイルを巻く作業で一度ミスって巻きが甘くなってしまい、
50回転程巻き直しをするはめになったのですが、かなり大変な作業でした・・・。

今回は巻き数を9500回に。
ジャズベースのベーシックな巻き数のようです。

配線をハンダ付けして・・・。
IMG_1452

次にポッティングという工程に。
この工程はろうでコイルを固定して、ハウリングを抑えるという効果があるそうです。

IMG_6577
まずはこちらの蜜蝋を溶かします。

しっかり溶けた所に、ピックアップを
IMG_6582

ジャポン。
IMG_6584

しっかり漬かったら軽く拭き取ります。
IMG_6588

次に、着磁です。
ピックアップに磁力を宿します。

協力な磁石をクランプに固定し、
その間にピックアップを通します。

IMG_6592

こちらは通す前のものです。
IMG_6594
上の円形のものは磁石です。

これを着磁すると・・・。
IMG_6596

磁石がくっつきます。
IMG_6600

これで磁力が宿りました!

ということで、自作ピックアップが完成!
本体が完成したら、こちらを搭載します。