株式会社アルシェ 勤務

田中 裕貴(2013年度卒)

趣味で楽器作りをしていた頃から楽弓の姿形に惹かれるものがありましたが、その後代官山音楽院に入学し、明確に弓作りを志したいと思いました。在学中は資料を集め、いろいろな人にお話を聞きながら、独学で弓を作っていましたが、卒業後に楽弓の専門メーカーである㈱アルシェに入社させていただきました。入社を希望したのは、一流の職人を輩出してきた㈱アルシェの社風に感ずるものがあったため、また仕事をしながらも学び続けたいと思ったためです。現在は、楽弓の製材を主に任せてやらせていただいています。最近フロッグの下加工も手掛けさせていただけるようになりました。今後の目標は、まず弓が作れるようになることです。将来の目標としては、仕事を通して前途がありながらも楽器・楽弓にたずさわることができない多くの人にできるかぎりよい楽器と弓を提供できるようになりたいと考えています。