管楽器リペア科夜間科授業スタート!

こんんちは!
管楽器リペア科夜間科の高柳です。

代官山音楽院は4月8日(水)に入学式を行い、
管楽器リペア科夜間科は9日(木)の夜から早速授業開始!

初日は自己紹介や校内見学等、オリエンテーションを行い、
14日(火)から本格的な授業が始まりました。

1年生

学科規則読み合わせ

1年生はまず学科規則の読み合わせから。
管楽器リペア科は本科生・夜間科生共に一番人数の多い学科のため、注意事項も沢山あります。
また、作業では炎や刃物も扱うため、一歩間違えれば大怪我に繋がります。

面倒だなと思うことも多いと思いますが、楽しい学生生活を送るためには必要なことです!

工具説明

学科規則の読み合わせが終わると、次は授業で使う工具の説明。

 

管楽器リペア科では100点以上の工具を配布しますが、
一つ一つに名前があり、それぞれの使い方があります。
今後の作業のために名前と使用方法をしっかり覚えましょう!
因みに、来週の授業で工具名称の小テストを実施予定です。

2年生

2年生はまずは復習から。
今週から2週間かけて、1年次に授業で習った内容の復習テストを行います。

 

今回はフルートから。
タンポ調整やバランス調整、軟物交換などを行います。

 

管楽器リペア科夜間科は1年制ですが、
更に高い技術力を身に付けたいという方のために、
最高3年生まで進級をすることが出来ます。

2年生では1年次の応用技術を学びます。
そのためにも基礎をしっかり身に付けることが重要になってきます。

授業見学等はいつでも大歓迎!
ぜひ皆様のご来校をお待ちしております♪