斎藤鍍金工場

管楽器リペア科2年生は、東京平井にある(有)斎藤鍍金工場へ行ってきました!

鍍金の役割として、
管楽器では見た目や音色、トロンボーンのスライドでは摩擦抵抗を考えて鍍金を施していますが、
その他にも様々な用途があると言うことを教えていただきました。

鍍金の種類も、塗装を加えると100種類以上になるそうです!
管楽器に施される主な鍍金の種類は限られますが、
もしも、目の前に100種類以上違うサックスが勢揃いしてたら・・・
と考えると、見た目はもちろんのこと、どんな音が鳴るのかと考えるだけでワクワクしますね!

パーツを鍍金槽に浸ける体験中です!

間近で鍍金が施される様子を見ることができ、学生たちは皆大興奮でした!
斎藤鍍金工場の皆さん、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

最後に記念撮影☆