KOTETSU

洗足学園音楽大学ジャズボーカル・コースに入学後、奨学生としてBerklee College of Music、Professional Music学科へ入学。卒業後に帰国、洗足学園音楽大学卒業後、プロミュージシャンとして活動を開始。2011年には、俳優の織田裕二氏主演映画”アンダルシア”の劇中歌にその歌声が採用される。同年に、ジャズスキャットの高い技術を評価され、ジャズピアニスト、クリヤマコト氏が主催したアドリブコンテスト2011に於いて、東京部門で優勝し、日本ジャズ界のトップミュージシャンと共に、ビルボード東京に出演を果たす。