古島知久

ドラマー、パーカショニストとして多数のアーティストのレコーディング、ライブをサポート。「少ない手数で最大限の効果を」というプレイスタイルが好評で、歌詞を大切にするアーティストと共演することが多い。又、作・編曲もこなし、キーボード、マニピュレーターとしてKOTOKO、川田まみ等もサポートする。ミキシングやマスタリングの仕事も数多くこなしクリエイターとしての評価も高い。ディズニーチャンネルの音楽番組「D-jam」にレギュラー出演中。CANOPUS DRUMSエンドーサー。