伊藤 充信

昭和45年日本楽器製造(株)[現ヤマハ(株)]入社、ピアノ技術・設計・生産技術等を担当。1980年より管楽器研究課にてオーボエの研究開発を担当。1994年より2009年までヤマハ・アトリエ東京にて専門家・音大生への対応を含むR&D活動にあたる。2009年以降は自宅工房他にてリペアを続けている。