ドイツ研修旅行

ピアノ調律科の2年生が、4月にドイツへ研修旅行に行く事となりました。
シュパインヒンゲンでは現存する世界最古のピアノメーカー・SAUTER社にて技術研修、
フランクフルトではミュージックメッセの見学、そして音楽の都ウィーンでは世界3大ピアノの一つであるベーゼンドルファー視察と盛りだくさんの研修内容となっています。
研修の様子をご紹介いたしますので、皆さんお楽しみに!

122-s

441-s