Andreas Preuss氏による修理・修復講座 第5回
「継ぎネック」

継ぎネックは、ネック・グラフティングとも呼ばれる比較的大掛かりな修理の1つです。
ネックに何かしらの問題がある場合に、ペグボックスをネックから切り離し、新しいものににすげ替えます。

  • 講師:Andreas Preuss
  • 受講料:¥6,500

※申し込みフォーム内の学科欄は「バイオリンクラフト&リペア科」を選択してください