Andreas Preuss氏による修理・修復講座 第12回
横板修理(割れ、高さ継ぎ足し)について

バイオリンの横板は薄く、木材を曲げて貼られているため、割れなどの修理ではその部分をまるごと交換してしまうことも多いです。今回はこの横板についてオリジナルを残しつつ修理をする方法について学びます。

  • 講師:Andreas Preuss
  • 受講料:¥6,500

※申し込みフォーム内の学科欄は「バイオリンクラフト&リペア科」を選択してください