Andreas Preuss氏による修理・修復講座 第2回「ペグ穴の埋め直し(ブッシング)の様々な工法」

頻度が多い修理ですが、それだけに問題を生じることも少なくありません。改めて注意すべき点を全般的に網羅、解説します。
ペグボックスは楽器の中でも負荷のかかる部分の1つであり、安易な修理は傷口を広げてしまう危険性もあるので、細心の配慮が必要となります。様々な工法を具体的に解説していきます。

  • 講師:Andreas Preuss
  • 受講料:¥6,500

※申し込みフォーム内の学科欄は「バイオリンクラフト&リペア科」を選択してください