ギタークラフト&リペア科 本科 田邉来夏

中学2年生の頃、プロのギターリペアマンである叔父からエレキギターをプレゼントされて以来、ずっとギターが好きで寝ても覚めてもギターのことを考えていました。
高校生になる頃にはギターに関わる仕事がしたいと思い始め、自分の将来を真剣に考え島村楽器テクニカルアカデミーへの進学を決めました。決め手は、授業時間の量や学校の雰囲気、設備などが自分に合っていると思ったからでした。
入学してからは新しい発見の連続です。ギターに使われる木材やパーツなど一つ一つが深くてマニアックでとても面白く、膨大な知識の講師陣やクラスメイトもみんなギター好きなのでとても刺激を受けています。ギターが好きな人には堪らない環境だと思います。
入学してからよりギターのことが好きになりましたが、これからもその気持ちは増え続けていくと思います。
今は、素晴らしい技術者になる為にひたむきにギターと向き合っています。