バイオリンクラフト&リペア科 蜂谷展弘

高校生の頃からバイオリンに関わる仕事に就きたいと考えており、まずは基礎から学ぶため、カリキュラムが充実しているこの学校に入学しました。
授業が始まってからは、毎日が新しいことの連続で、辛くも楽しく勉強しています。道具の仕立てから入るので、道具の扱いを知らない私のような人でも安心して開始できました。
将来、プロ、アマチュア問わず、様々な人から信頼されるバイオリン修理職人を目指して日々精進してきたいと思います。